アラフィフみゆみゆりんブログ
過去から学んだことをいかして生きたいです
みゆみゆりんの生き方

カムカムエブリバディの安子をみて…✨

わたしのマイブームは、NHKの朝ドラの「カムカムエブリバディ」をみることです。

主人公の安子は、主人である大好きな稔さんに先立たれ、残された子供のるいと二人での生活を懸命に生きている様子が描かれていました。

私は、この安子の姿をみて、過去の自分の姿を重ねてしまい、涙がでてきます。

私もあのときは、必死だった。母親1人で育てていくには、大きな覚悟が必要だった。夫婦で子供を育てている家族をとても羨ましく思った。父親の分まで頑張らなきゃと思った。

恵まれたことに、私が出戻っても誰1人邪魔者にする家族はいず、みんな温かく迎えてくれた。母は働くわたしの代わりに息子を育ててくれた。妹は息子のために、何かあると走り回ってくれた。

それでも心の中は、どこか不安で寂しかった。でも、息子がいてくれたお陰で強くなった。

安子の姿を自分にかさね、「私、よく頑張ったね」と心の中でたくさんほめました。

今では、よりが戻り、旦那と一緒に生活しています。息子も東京に出て、仕事を頑張っています。

昨日、旦那が「この安子、お前に似てるね。」と言ったので、「私の心のうちを察してくれたんだな。」と思いました。

そして、私が「どうして?」と尋ねると、「生きるために、なんにでも挑戦しているところ。」との返事。

「そこなのね。」と思って自分を振り返ると、幼稚園教諭、小学校教諭、小学校教頭、早期退職、小窓ショップ開店、特別支援教育支援員、小学校講師を経験し、今、ハーバリウム講師の資格とカラーセラピストの資格をとるために勉強している。英会話も習い始めました。

私の夢は、女性と子供のための寺子屋的サロンを作ることです。それが実現できるようにひとつひとつ、今出きることを楽しく頑張っているところです。

町はクリスマスムード満開です。私はサンタさんに何をお願いしようかな?

ABOUT ME
miyu-miyurin
適応障害から復職して2年たち、自分が喜ぶ生き方がしたいと決心し、アーリーリタイアした元小学校教頭のアラフィフみゆみゆりんです。今まの経験を皆様のお役にたてるようなブログを書いていきたいと思います。よろしくお願いいたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。